職場選び

理学療法士が幸せを感じながら仕事を続けるために必要な3つのこと

 

PTねこさと
理学療法士7年目になった、ねこさと(@PTnekosato)です!

 

あなたは、理学療法士という仕事に幸せを感じていますか?幸せを感じている方は、どんなことに幸せ感じていますか?

 

患者さんが、良くなって歩けるようになったりするのは、理学療法士をやっていて、すごく嬉しいことで、すごくやり甲斐を感じます。

 

こういったところに、幸せを感じている方もいると思います。

 

やり甲斐がある仕事は、すごく大事ですが、この記事では、やり甲斐の他に、理学療法士がどのようなことで幸せを感じるかを書いていきます。

 

①. 理学療法士は給料が高い方が幸せを感じるのか?

これも「やり甲斐」と同様にとても大事なこと。

 

お金のことを言うと、卑しいとか汚いとか思ってしまう方もいるけど、お金がないと生活出来ないので、すごく大事なことです。

 

たとえば、あなたならどっちを選びますか?

 

  • 給料は少ないけど、やり甲斐はある
  • 給料は高いけど、やり甲斐はない

 

難しいですが、ぼくなら中間を選びますね。

 

なぜ2択にしたのか?と言われてしまいそうだけど、イメージしやすいように2択にしました。

正直なところ、仕事を続けるには、「やり甲斐」も「給料(報酬)」どっちもないと続けることは出来ません。

 

お金がないと生活することも出来ないし、行きたい研修だって行けません。もっと言えば、仕事への楽しさがないと続けることが出来ません。

 

どっちがかけても「幸せ」からは遠ざかってしまいます。

 

PTねこさと
「お金」と「楽しさ」どっちも大事!

 

②. 理学療法士は休みが多い方が幸せか?(年間休日)

ブラック病院で働いてた経験があるけど、お金があっても休みが少ないと、身体的にも肉体的にも休まらないので、心が荒んできます…

 

さらには、年間休日も勝手に減らされてしまい、不利益変更もされた経験があります。

休日は減らされ、代替措置としても給料は上げてもらってないので、実質の減給扱い…

 

 

こういった経験から、ボーッと出来る時間、ゆっくりと考えることの出来るプライベートの時間は必要です。

 

家族がいる方だったら、家族サービスや子供と過ごすこともすごく幸せな時間。

子供の小さい頃は、一瞬で終わってしまうので、成長を見ることの出来る幸せも感じることが出来ます。

 

ぼくは、まだ子供はいないけど、子供の成長が見える働き方を日々、思考錯誤しながら働いています。

 

 

③. 理学療法士の仕事はやり甲斐があると幸せか?

冒頭から「やり甲斐」は大事!伝えてきましたが、やり甲斐というよりは、仕事に対しての「楽しさ」は必要だと感じています。

 

ぼくは飽きっぽいので、ずっと同じところで働いていると飽きてしまいます。

 

現に、病院(5年勤務)から介護老人保健施設(2年目)と転職もしているので、新しい刺激をもらいながらスキルアップしています。

 

個人的には、やり甲斐というのは、飽きずに、常に向上心を持ちながら、楽しく仕事を続けることだと思っています。

 

たしかに、自分が関わった患者さんが良くなっていくのは、すごく嬉しくてやり甲斐を感じるけど、そこに仕事の楽しさがないと、長くは続けることは出来ないと思っています。

 

さいごに:全部を手に入れることは出来ないが、優先順位は付けることは出来る

自分の生活に合った働き方を選ぶと、理学療法士としても楽しく仕事が出来ると思います。

 

ぼくは、副業もしているので、自分の時間が取れる年間休日が多いところで、本業の給料は平均的なところを選んで、仕事をしています。

 

給料が多い、休日も多い、仕事の楽しみもある!といった完璧な職場はありません。

あったら、声かけてくれたら泣いて喜ぶので、連絡お待ちしております。

 

関連記事

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
PTねこさと

副業PTねこさと

30代、既婚者の理学療法士(7年目)。 ブラック病院を経験し老健へ転職しました。 このこのサイトでは、ブラック病院の体験談と転職することで新たな道が開けることを書いています。副業で収入も得ているので、副業のことも書いています。 悩んでいる方が少しでも笑顔が増えてくれたら嬉しいです。

オススメ記事

理学療法士 転職 1
転職 デメリット 理学療法士 2

転職するデメリットでお悩みですか? ぼくは、転職することで、ストレスから解放されました。 転職するまでは、不満を持ちながら働いている時間はムダだったと感じています。 理由はストレスを感じながら、働いて ...

理学療法士が転職して分かった4つの大切なこと 3

転職してからは、圧倒的に時間・精神的に余裕ができて、副業でもプラスアルファの収入を得ることが出来ています。

-職場選び
-

Copyright© 理学療法士のための働き方・ラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.